FC2ブログ

Welcome to my blog

癒縄 命羅のロープヒーリング

緊縛~癒しの力と美しさを求める人へ

Archive: 2012年10月

 シアンとイエロー

イエローだと思っていた。つけてみると、限りなくグリーン。シアンとイエローの半々のカラー。着こなせる人はそれほど多くないね。でも似合っている。この和室の中でたった一つの異物体のように飾る。ペガサスは飛べるけど。きみはもう飛べないでも影は嬉しくて踊ってる。...

 クラウドカラー

昨日は縄友であり、ブロ友でもあるこうじ君とかこーちゃんとか、小王子とか呼ばれています友人の縄会にいってきました。楽しかったですね。センスのよい人ばかりだったし、写真の撮り方の素晴らしさというか、撮られる方のプロの方もいて、色々勉強になりました。吊らずにグラウンドで真面目に縛る楽しさを堪能しました。あえて吊り床を使わずにやるのもたまに新鮮。スタジオで撮ったので私の変なカメラでも綺麗に撮れました。モデ...

 ナイトオレンジ

街を見下ろす。遠くの光。ガラスの中の自分。振り返ると夜のオレンジ。優しさの中の服従は自分の中に。服従の中の柔らかな羞恥。美しさを飾るものもうひとつの枷。可愛さのオブジェ。声に出来ないオレンジの淫優。...

 レッド

振り返って、なんとか座っているね。鏡と壁がひんやり支えている。脚を組んで、自分がまだ武器を持っている事を知らせているの?それとも可愛がってもらうために見つめてみた?でも結局、甘い言葉で支配されてしまうよ。命令に聞こえないかもしれないよね。でも、自分で鏡をみて、姿を確かめてごらん。見えたら、目をつぶって、自分の健気さを感じてみて。ほら、いつの間にか支配されてる。その表情を別の場所で見せる事になる。そ...

 グリーン

美しさについて。長さがその構成要素なら、その脚は美しさの一つだ。正面、横、後ろ、どこからみても損なわれない何かがある。鏡のまえで、こっちを向いて微笑む。拘束が抱き締められる事だと感じているのかい?片手を拘束されて、自分を見つめる。曲線がしなやかで、瞳は鏡のさらに向こうに何かを探す。美しさの2重構造。捉えられた服従の心。緑のオーラ。縄が中の傷を癒す。優しい拘束。...