FC2ブログ

Welcome to my blog

癒縄 命羅のロープヒーリング

緊縛~癒しの力と美しさを求める人へ

Category: 小説
no image

No image

 スポンサーサイト

no image

No image

 ガンダ○な気分か?紫電。

ずっと昔な。2008年頃にミクシーにのっけた2次的擬似小説みたいなやつだ。好きなやつは好きな話。読んでみろ。「ペンを持つ者」カイ・紫電は少し前まではホワイト○ースのクルーで、ガンキャノ○というモビルスーツのパイロットだった。一年戦争を生き抜き、アムロやブライトなどと共に戦いぬいた。そして、サイド5で最も読まれている電子新聞の記者として今は生きている。  薄暗いカウンターの最も奥で、大きめのサングラスをした...

 存在証明・最終話

存在証明 最終話第1話はこちら第2話はこちら第3話はこちら第4話はこちら第5話はこちら第6話はこちら第7話はこちら第8話はこちら第9話はこちら第10話はこちら第11話はこちら第12話はこちら第13話はこちら第14話はこちら第15話はこちら第16話はこちら第17話はこちら 二ヶ月が過ぎた。街はクリスマス一色。サンタやクリスマスツリーのがいたるところで飾られ、トナカイの衣装や、サンタ、星のマークのなにか、変装グッツで...

 たまに泣いてみませんか?

実は、12月2日にアマゾンで電子書籍を出しました。今、このブログに掲載している「存在証明」よりも2年程前に書いたものです。昔やっていたブログでは、2カ月で3万のアクセスを稼ぎ、泣いたというメッセージも1000件は超えていたと思います。「雫の月」というタイトルでサブタイトルに唯一人の貴女と世界の子供たちの為にってついてます。アマゾンに入って検索窓で 雫の月 って検索してくれたら、上から5段目とか2ペ...

 存在証明第17話

存在証明第17話第1話はこちら第2話はこちら第3話はこちら第4話はこちら第5話はこちら第6話はこちら第7話はこちら第8話はこちら第9話はこちら第10話はこちら第11話はこちら第12話はこちら第13話はこちら第14話はこちら第15話はこちら第16話はこちら 沙羅と事務所にもどり、仕事を淡々と終わらせた時には一九時を過ぎていた。沙羅もほとんど話さなかった。二人は何も言わず歌舞伎町方面に出かけ、バリの雰囲気のホテルに...

 存在証明第16話

存在証明第16話第1話はこちら第2話はこちら第3話はこちら第4話はこちら第5話はこちら第6話はこちら第7話はこちら第8話はこちら第9話はこちら第10話はこちら第11話はこちら第12話はこちら第13話はこちら第14話はこちら第15話はこちら 部屋を出た。天野さんになんて言ったのかは覚えていないが、沙羅と二人でなんとなく歩いていた。駐車場に止めた車は置きっぱなしだったが、新宿の東口の方へまわり、なんとなく家電量販...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。