FC2ブログ

Welcome to my blog

癒縄 命羅のロープヒーリング

緊縛~癒しの力と美しさを求める人へ

 モデル募集の珍しいお知らせ

やあ、命羅さんだよ。よい子のみんなは元気にしてるかな?みんなは命羅さんの小説「存在証明」やスピンオフの「緊縛師~天飛京の日々」を読んでくれているかな?今書いている「緊縛師」の方の、第2章の方のメインモデルさん、一人だときつそうなので、もう一人誰か出てくれたら嬉しいな。たまに、募集してみます。まず、女性であること。20代、30代まで。札幌または、撮影時に札幌にこられる方(複数回)痩せ型~普通かグラマ...

 あれから1年です

よく行っていました。7日間連続行ったこともあります。先日、常連さん達とはなしたら、恐らく私が2番目に多く行っていたと。故人は、良い噂も悪い噂も両方あり、私なんぞの判断するところではありませんが、一つのバーのマスターとしては気のきく、素敵なマスターでした。急追から1年。お店としての扉、仲間としての扉を懐かしんだ「扉縄会」も一年が立とうとしています。扉縄会の主催である某佐とスタッフであった卍さん、企画の...

 下部のメールボックスからの

あけましておめでとうございます。今年も「癒縄」をよろしくお願いします。さて、ブログの下部にあるメッセージ、メールのボックスですが、たまーに、フリーメールからだと返信できない場合があるみたいですね。1月2日にご感想を頂いた方にお礼のメールができなっかったりしました。いままでも、気づかないで無視したみたいになった人がきっといたのでは、、、、すみません。なので、やり取りがあったほうが楽しいと思っていただけ...

 緊縛師 第7話

緊縛師 第7話第1話はこちらから第2話はこちらから第3話はこちらから第4話はこちらから第5話はこちらから第6話はこちらからソファーの前に立った俺は、上着を脱ぎ、スーツのズボンのベルトをはずし、ファスナーの上部にあるウエストフックをはずした。一方、上半身はブラジャーのみ、下半身はタイトミニスカート、ベージュのストッキングのユラは待てを指示された犬のように俺の前にひざまずかせている。ユラの頭頂部の髪の毛を...

 緊縛師第6話

緊縛師 第6話第1話はこちらから第2話はこちらから第3話はこちらから第4話はこちらから第5話はこちらから俺はいつものように、ニコニコしながら優しい口調で話している。が、空気はちゃんと締まっている。きちんとした罰だとユラには伝わっているのだろう。「いいかい。楽しませるように、出来る限りセクシーに、誘惑するように、魅せつけるように、焦らすように、見てほしくてしょうがない女の様に、自分でも気持ちよくなってし...